2012年11月16日

トリコモナスに注意

性病のひとつであるトリコモナスは、クラミジアと同じようにとてもかんたんに感染が拡大してしまうものとしてよく知られています。

これはトリコモナス自体が原虫と呼ばれるものの一種であり、人の体内以外でも普通に生存可能なものであるために起こることです。

たとえばすでにトリコモナスに感染している人が使用したハンカチやタオルなどに触れることでとてもかんたんに感染してしまう場合があります。

このような感染は通常、ほかの性病の感染ではまず見られないことですから、いかにこれが大きな影響を持っているかが分かることでしょう。

とても感染経路が多く、蔓延しやすい性病の予防は日ごろから徹底しておくように心がけていってほしいものです。

posted by ももか at 17:48 | 大阪 ☀ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

男女の違いと症状による性病判断

自分で出来る限りでは痒みが性器に出る性病が比較的やりやすいでしょう。
性感染症に応じて、痒みがあるのか、性器から膿が出ているかなど、男女別でチェックリストあるので参考にしてみてください。
性感染症は気づかずに放置しておくと、不妊症などの症状に繋がるのでそうなる前に自身で気づくことが大事です。

また自分での判断が下せない場合は専門の医療機関に相談してみるのも一つの手です。
埼玉県さいたま市北区の性病科(クラミジア検査・エイズ・HIV検査)・泌尿器科の検索はこちら
posted by ももか at 16:04 | 大阪 ☔ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

セーフセックスで性病予防

コンドームが性病予防に効果的であることは前にも書きましたが
コンドーム以外でも性病を予防する事が出来ます。

それはセーフセックスです。

セーフセックスとは不特定多数とのセックスを避けたり
相手が性病に感染していないか分からない時は
セックスをしないといった事を意味します。

もちろんコンドームを付ける事もセーフセックスになります。

感染してから治す事を考えるのではなく
感染しないように予防するもの大切な事なのです。


エイズの知識→エイズについてもっと知ろう

性病にならないようにするには→未来の為の性病知識


posted by ももか at 15:41 | 大阪 ☀ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

コンドームは最低限

性病を予防する際に役立つコンドームは、最低限性交渉を行う前に絶対に装着しておくことをお勧めします。
コンドームは性器の粘液が直接触れ合うのを抑える働きがあるため、性病予防にはもっとも効果的であることを知っておきましょう。

なお、このコンドームは性器同士を触れさせ合う段階ではなく、
オーラルセックスなどを行う前から装着することを心がけるといいでしょう。

確実にコンドームを装着して、性病予防を徹底的に行いましょう。

◆性病に関してさらに知ることが可能なサイト
今すぐクラミジア検査を受けよう
サイトはコレ
posted by ももか at 13:30 | 大阪 ☔ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

自然に発生しない

自分はセックスをしていないけど性病になっていないのか、
といった疑問をもっている人も多くいらっしゃるようです。

性病というのは、それらの病原菌などを持った人と
性行為を行なうことによって感染してしまう病気のことなのです。

つまり、相手が感染していなければ、
自分自身が感染することはありません。

また、感染していない人から、
性病が自然に発生していく、ということはないようです。
posted by ももか at 13:27 | 大阪 ☀ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

淋病と感染経路について

淋菌というものは、基本的に人体の中でしか生存することができないものです。

そのため、感染者が使用したタオルなどから感染することはまずありません。
あくまで性交渉や母子感染のみで感染し得るものなのです。

そのため、この淋菌の感染を防ぐには、ともかく性交渉の際のコンドームの装着が重要です。
コンドームさえ確実に装着していれば、高い確率で淋病は予防できるとされているのです。

日ごろからゴムを装着することを心がけておくことが大切です。

◆性病をさらに学ぶことが可能◆
今すぐチェック
病院を探す
posted by ももか at 12:20 | 大阪 | 淋病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

性行為によって感染

性病・性感染症(STD)というのは、
そもそも何なのでしょうか。

皆さんの中には、単純に「性器に関する病気は性病だ」と
思われている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

これは、完全に間違いではないのですが、
正しくは「性行為によって感染してしまう病気」のことです。

性病に感染している人と無防備な性行為を行えば、
感染してしまう可能性があって、
症状としては性器以外のところに出るものもあるのです。
posted by ももか at 12:27 | 大阪 ☀ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

性風俗店とSTD

性風俗店で、STD(性感染症)の検査は、実際に行われているのでしょうか。

その実態は、さまざまとなっています。

お店として管理をちゃんと行なって従業員の検査をしているところ、
従業員個人の裁量に任せて検査を推進しているところ、
あるいは全くのノータッチのお店もあることだと思います。

働く人もサービスを受ける人も、
STD(性感染症)の感染を広げていかないために、
衛生管理が行き届いているお店を選ぶことが大切だと思いますよ。
posted by ももか at 13:14 | 大阪 ☀ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。