2011年06月29日

母子感染する性病

性病の中には母子感染を
引き起こす感染症があります。

陰部クラミジア、陰部ヘルペス、
淋菌感染症、HIV感染、梅毒などが
母子感染を起こす可能性がある性病です。

その他にも、カンジダ、サイトメガウイルス、
トリコモナス、B型肝炎なども
母子感染を引き起こす可能性がある性病です。

自分の子供が、自分のせいで、
生まれたときから障害を持っていると、
親として辛い気持ちになります。

子供に病気を感染させない為にも、
普段から予防・対策を怠らないようにしましょう。

【様々な性病の原因を知れるサイト】
STDのキットについて
B型肝炎とは?【性病のことならみんなのクリニック】


posted by ももか at 11:12 | 大阪 ☀ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

性感染症について

性感染症というのは、
性病よりも大きな範囲での性行為、
SEX以外でもディープキス、ペッティング、フェラチオ、
クンニリングス、アナルセックス、
道具を使った行為なども含める行為、などによって
感染してしまう全ての感染症をさしています。

現在では、若者を中心にして、
流行の傾向が見られているようになっています。

そして、性感染症(STD)の中で、
特に感染者が増加している傾向があるものは、
淋病とクラジミアとなっています。
タグ:性感染症
posted by ももか at 13:19 | 大阪 ☔ | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

性病と性感染症

性病と性感染症(STD)には違いがあるのです。

性病というのは、「性病予防法」に規定されている、
性感染症の古典的な4つである、
・梅毒
・淋病
・軟性下疳
・鼠径リンパ肉芽腫
をさしていて、いずれも細菌による病気となっています。

他にも、かび・原虫・ウイルスなど、
いろいろ存在しています。

そして、セックスによってうつる病気を
ひっくるめて、性感染症(STD)と言われているのです。

◆性病について知っておきましょう
病気の情報 ヘルペスについて
posted by ももか at 16:44 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

性感染症に感染した場合

もし、性感染症に感染してしまった場合は
早期発見、早期治療がとても大切になってきます。

ほとんどの性感染症は治療可能となっているので、
まず、疑える症状があるのならば
検査を受けるようにしましょう。

性感染症で病院に行くのは
恥ずかしいと思うかもしれませんが、
ほっておけば病気を進行させてしまい、
深刻な問題に発展する場合があるのです。

どうしても、病院での検査に抵抗があるという方は
自宅に検査キットを郵送してもらって
検査をするという方法もありますよ。
タグ:性感染症
posted by ももか at 13:53 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

性病について

性病の中には、感染していても、 全く症状がないものがあります。 しかし、例え症状がなくても、 本人が気づかないだけで、 感染していることに変わりはありません。 例えば、クラミジアは感染しても、 あまり自覚症状がないことで有名な性病です。 特に女性の場合は、 感染に気が付かないことが多く、 女性のクラミジア感染者の7割に、 自覚症状がないとされています。 また、男性の場合は、 カンジダ症に感染しても症状が 表れるのは少ないとされています。
タグ:性病知識
posted by ももか at 13:17 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。